STOP!コロナ差別

四日市市より

3月中旬以降、全国的に新型コロナウイルス感染者数が増加傾向を示し、変異株の感染者も多数発生するなど、予断を許さない状況となっています。

新型コロナウイルス感染症に関連して、誤解や偏見に基づく差別を行うことは許されません。

公的機関が提供する正確な情報を入手し冷静な行動に努めるとともに、誰もが感染しうることを受け止めてお互いを思いやる気持ちを持った行動をとることが重要です。

私たち一人ひとりがお互いの立場に立ち、思いやりの心を持って支えあいましょう。

人権・同和政策課  059-354-8293
人権センター  059-354-8609

印刷