見逃さないで 子どもの SOS

子どもを虐待から守るのは 地域の人々の「気づき」です!

 

SOS:いつもしかりつける声と泣き声が聞こえる

SOS:子どもに不自然なあざやケガがある

SOS:夜遅くまで遊んでいる。家に帰りたがらない

 

虐待のおそれがあるとき、連絡することは、親子を守り・支援を始めるためのもので、保護者(親)を罰するためではありません。

虐待の早期発見は、子どもを守るだけでなく、虐待してしまうほど追いつめられた親も救うことになります。 

「これって虐待?」と思ったら・・・

  まずは、連絡・相談ください

 

●児童虐待・子育て・ひとり親家庭など児童・家庭の相談

四日市市家庭児童相談室 TEL:059-354-8276

●こどもの虐待防止ホットラインよっかいち  TEL:059-353-5110


●児童相談所全国共通ダイヤル189 (いちはやく)
  又は 0570-064-000(24時間OK)

お近くの児童相談所につながります。


印刷   メール