四日市市県地区まちづくり委員会

市内子育て支援事業

子育て関連情報

四日市市公式サイト子育てエンジョイ

子どものライフステージ・ライフシーン・目的別に情報を得ることができます。

 

 

四日市市ファミリーサポートセンター 新規援助会員講習会のお知らせ

ファミリー・サポート・センターは、子育てを地域で支えあう会員組織です。

求む! 地域の子育て応援団あなたの力を子育て支援に活かしてみませんか?

受講開始から1年以内に受講を完了すれば、援助会員として登録できます。
1講座からでも受講できます。

◇場 所:四日市市三浜文化会館

◇申込方法::電話にて令和 2 年1月18日(土)までにお申込みください。

◇テキスト代:2,053円

◇その他:託児あります。※事前にお申し込みください。

fami support201912

◆ 申込み・問合せ 四日市市ファミリー・サポート・センター
NPO法人体験ひろば☆こどもスペース四日市内
TEL & FAX: 059-323-0023

「保育無料券」をご存知ですか?

市は、第 2 子以降の子を出産した場合に、産後 6 か月までの期間で、市内の認可保育所が実施する一時保育に、上のお子さんを 2 回まで無料で預けることができるサービスを実施しています。

このサービスを利用するための「保育無料券」の交付には申請が必要です。

 

◆利用できる人:第2子以降を出産し、かつ、生まれた子の兄・姉で就学前までの子を養育している人

◆申込方法:こども未来課(総合会館3階)、各地区市民センター、市民窓口サービスセンター(近鉄四日市駅高架下)にある申請書類を同封の申請用封筒(切手不要)に入れて、郵送で、または直接、直接こども未来課へ

◆保育無料券:交付申請をされた人に順次郵送します

◆利用期限:第2子以降の子を出産した月の6か月後の月の末日まで

◆その他 :予約・利用方法は、園により異なりますので、事前に各園にお問い合わせください

赤ちゃんとお母さん

問い合わせ:こども未来課(TEL354-8069 FAX 354-8061)

 

病児保育室「チェリー・ケア」オープン 2017年度

sick child病児保育室は、病気療養中で、保育園・小学校などの集団生活に不安がある子どもを、一時的にあずかるところです。

専任の看護師と保育士がいて安心です。

四日市市病児保育室「カンガルーム」(中部 8 番 17 号 二宮病院東側)に加えて、桜花台にも病児保育室 がオープンします。

b simple 37 1S

桜花台こどもクリニック 病児保育室「チェリーケア」  

TEL&FAX: 059-340-7015

桜花台一丁目45-1(子育て支援センターさくらんぼ 2階)

開設時間:月~金 9:00~17:30(クリニックの休診日を除く)

利用料金:2,000 円(所得税非課税世帯は 1,000 円、市民税非課税世帯は無料)

※ 診察代の他、食事代等実費負担あり。

定員:3名(予約が必要です)

利用できる児童: 市内に居住し、保育所、幼稚園、小学校に通園又は通学している子。

 

橋北子育て支援センター 子育て支援事業

 こうのとりと赤ちゃん「妊婦さんと赤ちゃんのふれあい」

待ち遠しい赤ちゃんの誕生、 楽しみと同時に不安な気持ちもあるかと思います。

子育て真っ最中の先輩ママさんと出会い、一緒に おしゃべりしたり、赤ちゃんとふれあって、 楽しいひとときを過ごしてみませんか。

 

毎週水曜日10時~12時

場所:橋北子育て支援センター

 

≪問合せ先≫ 橋北子育て支援センター (TEL)059-332-4527

四日市まちじゅうこども図書館

四日市まちじゅうこども図書館 参加店の目印の旗買い物などに訪れた子どもや大人が気軽に本に親しめる場所、それが「四日市まちじゅうこども図書館」です。

平成28年3月に、市内の全郵便局や飲食店、医院などを登録し、現在は98館がオープンしています。

参加店マップは地区市民センター等で配布していますので、お近くの四日市まちじゅうこども図書館へ、ぜひ一度お越しください。

また、現在、追加の登録店舗を募集しています。ご興味のある方は、ぜひご検討ください。

(申込用紙・参加店マップは、市のホームページにも掲載しています。)

 

四日市まちじゅうこども図書館

【問合せ先】四日市市役所 社会教育課 TEL354-8238