県地区社会福祉協議会主催・四日市市在宅医療啓発活動事業

最期まで自分らしく生きるために・・・

「もしバナゲーム」で楽しく? 終活を考えよう!

b simple 37 1S

日時:2019年12月14日(土) 13時30分〜
会場:県地区市民センター 2階 会議室
講師:もしバナマイスター 鈴木 裕美 氏 (看護師)

人生の最期にどう在りたいか。

だれもが大切なことだとわかっています。
でも、なんとなく「縁起でもないから」 という理由で、避けてはいないでしょうか。
このカードを使えば、そんな難しい話題を考えたり話し合うことができます。
また、ゲームを通して、友人や家族に あなたの願いを伝え、理解してもらうきっかけ作りにもなります。
周りの人々とゲームをしておくだけで、いざというときの判断がしやすくなるのです。 (iACP ホームページより)

今回は講師に、もしバナマイスターの鈴木裕美様(橋北楽々館在宅介護支援セン ター看護師)をお迎えし、ワイワイガヤガヤとカードゲームを楽しみながら・・・ 「最期」まで自分らしく生きるためにはどうしていけば良いのかを、一緒に考えましょう!

どなたでも、お気軽にご参加ください!

問合せ先:県地区まちづくり委員会事務局 TEL 059-326-7602

楽しく?終活を考えよう

県小学校正門前の地域連携花壇に、さわやか会の皆さん、あがたグリーンガーデンの会の皆さん、PTA・小学生で、よく咲くスミレとビオラの花苗約2000鉢が植えられました。

この花壇は、平成19年に県や市、地元が一体となり、危険であった水路の安全確保の為に整備に取り組んだものです。
花苗の植え方や花壇の整備などを継続していく大切さを、小松連合自治会長よりお話しいただきました。

この素敵な花壇をぜひご覧になってください。

地域連携花壇の花苗植え

 

11月11日(月)、四日市文化会館第1ホールにて、令和元年度四日市市社会福祉大会が開催されました。

県地区からも、永年の地域福祉活動の功績が認められ、神代正規さん、萩三智子さんが表彰されました。

左から神代正規さん、萩三智子さん
左から神代正規さん、萩三智子さん

また、ボランティア活動「一粒の麦」友の会での、児童青少年自立支援活動が認められ、細野文香さんが表彰されました。

細野文香さん
細野文香さん

 県地区市民センター、市民窓口サービスセンターの業務は

年末・・・12月27日(金) まで

年始・・・ 1月 6日(月) から

◆戸籍関係の届出(出生・死亡・婚姻等)の受付、埋火葬許可証の交付は、休み中も、市役所本庁舎地下1階宿直室(TEL:059-354-8177)で受付けます。

10月31日(木)、四日市市桜多目的広場で、第4回桜グラウンドゴルフ大会が開催されました。

県地区からも、女子の部で 赤水町の寺西 芳美さんが出場し、見事優勝されました。
また、男子の部では、赤水町の横田 隆夫さんが3位に入賞されました。

おめでとうございます。

おめでとうございます

 

おせち料理

  • ☆日時:12月20日(金) 9時半~12時
  • ☆場所:県地区市民センター 調理室
  • ☆定員:20名
  • ☆材料費:600円・お米1合
  • ☆講師:ヘルスメイト(加藤淳子さん、岸田信子さん)
  • ☆持ち物:エプロン・三角巾・ふきん・台ふき・マスク
  • ☆申込み:県地区市民センター TEL:059-326-0001

【メニュー】

当日のお楽しみ!

 

可燃ごみ
収集曜日 :火 ・ 金
年末
年始
12月31日(火)まで
1月7日(火)から

破砕ごみ ・ 資源 ・ ペットボトル
収集日程表のとおり
12月1月ごみ収集カレンダー

粗大ごみ 戸別有料収集の受付・し尿
年末 年始
12月27日(金)まで 1月6日(月)から
  ◎但し、4日(土)は午前のみ収集を行います。

※詳しくは「広報よっかいち 12月下旬号」をご覧ください。

年末年始は、ごみの量が増え、一度に処理するのは困難になってきます。

収集が休みになる期間は、できるだけごみを減らす工夫をしていただくようご協力をお願いいたします。
また、収集の時間帯がいつもより早くなったり、遅くなったりする場合があります。
ごみは必ず指定された収集日の朝8時30分までに、決められた場所に、決められた種類のごみを出しましょう。
ガラスの破片など危険なものがあれば、収集の時に分かるように表示をお願いします。