地区にはさまざまな団体や組織があります。
新しくあがた地区に転入された人などに、地域の活動を知ってもらえるきっかけになればと思い不定期で記事を書かせていただきます。
取材先も随時募集中です。

グリーンパーク岡山を愛する会会長 阿部清一さん

上海老町と赤水町の境目、県道上海老高角線の西側に位置する「グリーンパーク岡山」は、当時ごみの不法投棄場所と化していた里山を「あがた地区まちづくり構想」の一環で、住民の憩いの場づくりを目的に整備活動が開始されました。

紫陽花の咲く道

県道側の入口から紫陽花の咲く道をしばらく進むと、休憩所が見えてきます。
様々な種類の紫陽花を見ながらさらに進むと、「こもれ日の森」には、子どもが遊べる手作り遊具が設置されています。

こもれ日の森

その先の「花広場」では、四季折々の花が楽しめます。
私が訪れた日には、スイレンと蓮が咲き始めていました。
ひまわりも列を整え、大きく花開く準備をしていました。

四季の森
蓮の花
ひまわり

マスクを外して大きく息を吸い込むと、樹々のさわやかな香りが鼻から身体の中まで充満するような清々しさを感じます。
自然を感じるために遠いところまで足を延ばさなくともリフレッシュできる場所が、地域の人々の努力で整備されていることを、多くのみなさんに知ってほしいと思いました。

『グリーンパーク岡山を愛する会』の活動は、毎月3回ほど土曜日の午前中に行われています。
季節に応じた草花の植え付けや、植木の定植、剪定作業、里山内の除草、草刈と各種施設の点検補修など多岐にわたります。

年に2回、自治会及び、県地区内の各種団体による一斉整備を実施していますが、今月はコロナ対策もあり整備が中止になりました。
一斉整備の後に入口の花壇にポーチュラカが植えられる予定でしたが、雑草が伸びています。

今日の参加者にそれぞれ作業が割り振られ、私は花壇の草抜きを会員数名の方と担当しましたが、半日で終えることはできませんでした。
岡山の整備には多くの人力が必要であると実感しました。

「愛する会」会員のみなさん

岡山の整備活動も会員の高齢化が進み、新たな人材の参加を願っています。
四季を感じることの出来る里山で、地域の方々と整備活動をしていただける方を募集中です。

まずは、「グリーンパーク岡山」に一度足を踏み入れてみませんか?

人権擁護委員とは法務大臣の委嘱を受けたボランティアの方々で、皆さんのために日々、人権啓発活動や人権相談などに取り組んでいます。

本市には18人の委員がおり、
県地区からは、

 河邊 毅寿(かわべ きとし)さん にご活躍いただいています。
(任期は令和3年7月1日から3年間)

◆人権についてお困りやお悩みの際は、法務局の人権相談をご利用ください。

みんなの人権110番0570-003-110

人KENあゆみちゃんと人KENまもる君

(1) 日時 8月9日(月・振替休日)
午前9時30分から11時(受付は9時から) ※小雨実施
(2) 場所 天然記念物 御池沼沢植物群落東部指定地 (西坂部町)
(3) 内容 除草作業や生育している植物に関する学習会
(4) 対象 3才以上(小学生以下は保護者同伴)
(5) 定員 申込み先着順5組程度
(6) 持ち物等 長靴・長袖・長ズボン・帽子・水筒・ タオル・虫よけ・ザリガニを入れる容器
(7) 参加費 無料
  申し込み 7月26日から8月5日(必着)に、代表者の名前、参加人数(小学生以下は学年か年齢も)、 交通手段、連絡先(電話番号かメールアドレス)を、電話かファックス、E メールで、または 直接、社会教育・文化財課までお知らせください。
電話:354-8238、FAX:354-8308
Eメール:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

場所 :天然記念物 御池沼沢植物群落東部指定地(西坂部町) 南西角駐車場付近

ミーポくんのステッカー四日市市では、各地域でPTAや青少年育成関係団体等の推進団体が「こどもをまもるいえ」の設置を推進しています。

これは、子どもの登下校や放課後において「痴漢」、「連れ去り」、「付きまとい」などの行為による被害を未然に防ぎ、子どもを一時的に保護し、警察や学校などへ通報していただくことを目的としています。

そしてステッカーを家の前に貼っていただくことで、地域の犯罪を未然に防ぐという抑止効果も考えられます。

現在多くのご家庭にご協力いただいておりますが、新たにご協力いただけるかた、事情によりご協力いただけなくなったかたがございましたら、各地域の設置推進団体までご連絡願います。

 

県地区みんなで子どもをまもる会 (県地区の設置推進団体)
四日市市PTA連絡協議会 
四日市市・四日市市教育委員会 (青少年育成室 TEL:059-354-8247)

現在、さまざまなところで新型コロナウイルスワクチンの接種が急速に進んでいます。

ワクチンの接種は強制ではなく、健康上の理由やその他の事情で接種を受けることができない人もいます。
ワクチン接種に関する差別・偏見・いやがらせ等は、決して許されるものではありません。

市民のみなさまにおかれましては、職場や周りの人などに接種を強要したり、接種を受けていない人に差別的な扱いをしたりすることがないようお互いの人権を尊重した行動をお願いします。

 

コロナに負けない ~大切な人を守るために~

人権・同和政策課 TEL:354-8293
人権センター TEL:354-8609

 

地デジ 12ch ボタンを押してみよう!

 地上12chを押した後「d」ボタンを押してください。
※機種によっては表示までに時間がかかることがあります。

データ放送画面が表示されたらリモコンの「」ボタンを押す。
または【四日市市情報】を選択して「決定」ボタンを押します。

 データ放送視聴方法

 

【四日市東部・西部】を選択して「決定」ボタンを押します。

【四日市東部・西部】を選択

 【県地区】をリモコンで選び、「決定」ボタンを押すと、現在配信されている記事が表示されます。

 

 

1.表彰の対象

(1)文化功労者

  1. 学術、芸術、その他文化の振興に貢献し、その功績が顕著である者
  2. 1.に関係する団体の役員として、その団体の育成強化に貢献し、その功績が顕著である者③文化遺産の研究、調査を重ね、その保護、保存に貢献し、その功績が顕著である者

(2)市民文化奨励賞

  1. 積極的に文化活動に取り組み、今後の活躍が期待される者
  2. 全国的な文化活動の実績があり、今後の活躍が期待される者
  3. 本市の文化や情報を全国に発信し、今後の活躍が期待される者


※上記(1)(2)とも、本市在住、在勤、出身、本市にゆかりがある、または活動拠点が本市内にある個人または団体。
(1)については、概ね20年以上の活動歴および年齢60歳以上を経験と実績の目安とします。

2.候補者の推薦

表彰の対象に該当すると認められる者があるときは、該当者の所属する団体または関係機関の長から推薦書を提出してください。

3.審査方法

(1)、(2)とも提出書類をもとに選考委員会において審査

4.募集締切

令和3年8月6日(金)

詳しくは地区市民センター、市役所文化振興課に置いてある募集要項をご確認ください
文化振興課(Tel 059-354-8239)