誓源寺(せいげんじ)のあらまし

誓源寺 (上海老町)

 

誓源寺は、上海老町780番地にあって、正式名称を「西岡山 誓源寺」といいます。 真宗大谷派(東本願寺)の末寺です。

本尊は阿弥陀如来、宗祖は親鸞聖人です。

本堂、鐘楼、庫裡 くり 、観音堂、書院が整っています。

 

最初は禅宗の寺院として創設されたのですが、その後、浄土真宗高田派に改宗し、さらに明治19年(1886)、現在の真宗大谷派に転派し、見敬が初代住職となりました。

 

※ 【庫裡】 くり・・・寺の台所。転じて、住職や家族の居間。


印刷   メール