四日市市県地区まちづくり委員会

あがた郷土資料館見学 (2024/01/18)

1月18日(木)県小学校より「郷土資料館」見学の依頼を受け、地区社会福祉協議会文化部が3年生の郷土学習のお手伝いをしました。

昨年同様、講師を江村町の山口さんにお願いし、70年前の県小学校周辺のようすや学校生活のお話を、
今年はスクリーンで資料が見られるように準備していただき、当時の様子がわかる写真を見ながら説明されていました。

その後、1クラスずつ郷土資料館に移動して、展示保存されている文化財や農機具などに直接触って、
使い方や当時の生活について、個々に平尾町栄の黒宮さん・平尾町の千種さん、社協役員の方々に質問していました。

山口さんのお話
山口さんのお話
子ども達の質問にもすぐ答えていただきました
子ども達の質問にもすぐ答えていただきました