あがた保育園 「なかよしひろば」9:30~14:30

0 歳 の お 友 だ ち

水曜日 12/4・11・18・25

1歳以上のお友だち

火曜日 12/3・10・17・24
金曜日 12/6・13・20・27

 

※3日(火)・4日(水)「身体測定」
※17日(火)「ほんわっか」絵本の読み聞かせ10:30~11:00頃
※3日(火)・4日(水)・6日(金)簡単なクリスマス飾りを作ろう!

※「お父さんとあそぼう」(土) 9:30~11:00 開催
7日・14日・21日・28日

【年末年始のお知らせ】
12月29日(日)~1月3日(金)まで、お休みさせていただきます。

メリークリスマス!たのしくあそぼう!

12月 11日 (水)

あがたが丘集会所 10:00~10:40
上海老町公民館 10:50~11:20
県地区市民センター 14:20~15:00

12月 18日 (水)

下海老町公民館  10:40~11:10

自動車文庫のバス

 

こにゅうどうくんの☆ちょこっと健康情報

詳しくは四日市市公式サイトにて・・・

・トップページ ライフメニュー〔健康・医療〕→健康・医療・保健所→成人の健康づくり→必見!健康情報

四日市市 健康づくり課 電話:059-354-8291

10月18日(金)県地区市民センター大会議室で、一斉に灯された幻想的な竹灯りを見ながら、深まりゆく秋の夜長を楽しみました。

80人近い人が訪れ、会場内で開催された博物館の天文教室は、親子だけでなく大人も一緒に楽しみました。
ご協力いただきました皆様、ありがとうございました。

あがた竹灯り開催

子どもを虐待から守るのは 地域の人々の「気づき」です!

 

SOS:いつもしかりつける声と泣き声が聞こえる

SOS:子どもに不自然なあざやケガがある

SOS:夜遅くまで遊んでいる。家に帰りたがらない

 

虐待のおそれがあるとき、連絡することは、親子を守り・支援を始めるためのもので、保護者(親)を罰するためではありません。

虐待の早期発見は、子どもを守るだけでなく、虐待してしまうほど追いつめられた親も救うことになります。 

「これって虐待?」と思ったら・・・

  まずは、連絡・相談ください

 

●児童虐待・子育て・ひとり親家庭など児童・家庭の相談

四日市市家庭児童相談室 TEL:059-354-8276

●こどもの虐待防止ホットラインよっかいち  TEL:059-353-5110


●児童相談所全国共通ダイヤル189 (いちはやく)
  又は 0570-064-000(24時間OK)

お近くの児童相談所につながります。

10月20日(日)8時から「けんけんぱぁーく」と「グリーンパーク岡山」の一斉清掃を行いました。

秋になっても気温の高い日や大雨の日も多く、生い茂っていた雑草を、皆様のお蔭できれいにしていただきました。
一斉清掃にご参加していただきました皆様、ありがとうございました。

グリーンパーク岡山 一斉清掃の様子

 

9月29日(日)北勢きらら学園を指定避難所とする、あがたが丘1~3丁目、上海老町大沢・下海老町(赤坂・北の山)を中心に、500名を超える参加者のもと、県地区総合防災訓練が行われました。

当日は暑い一日になりましたが、正面玄関先では、四日市消化器病センターの職員、県分団員の指導のもと、救護応急手当訓練、心肺蘇生法訓練、初期消火訓練、車イス訓練が行われました。
また体育館では、危機管理室指導のもと、クロスロードゲームが行われました。

クロスロードゲーム
クロスロードゲーム
車椅子訓練
車椅子訓練
AED の訓練
AED の訓練
500 名を超える参加者が集合
500 名を超える参加者が集合
アルファー米を配布
アルファー米を配布
水消火器訓練
水消火器訓練

企画・運営・準備等に関わっていただきました関係者の皆さん、ご参加いただきました皆さん、ご協力ありがとうございました。
心より御礼申し上げます。

≪アンケートより頂いたご意見の一部を、紹介させていただきます。≫

  • 大災害が起きた時は、避難所は今日以上にもっと混雑すると思う。大勢の人達と訓練ができてよかった。
  • 他人事のように考えていたが、改めて準備の必要性を感じた。
  • いろいろな体験が出来てすごくためになった。
  • クロスロードゲームは、みんなの意見が聴けて、誰しも共助の想いがある事を確信できて嬉しく思った。
  • クロスロードゲームは、1つのテーマに対していろんな意見の違いが判って良かった
  • マイクが聞き取りにくかった。
  • 各町での避難訓練で対応した方がいいのでは?
  • スクリーンやアンケートの文字が見えない。
  • 人が多すぎるし、時間が長すぎた。日にちを分けた方がいいのでは?
  • 参加している高齢者への配慮がなされたか?

《今後の参考にさせていただきます。》