あなたの家の中は安全ですか? 2016年度春

ラブちゃん

4月14日夜、熊本県を震源として発生した震度7の「熊本地震」では、
多くの家屋が倒壊したり、家具などが転倒または落下したことにより、多くの負傷者が発生しました。

 

ここ三重県においても大きな地震がいつ起こってもおかしくないと言われています。
地震に対する備えとしてとても重要な家の中の家具の転倒や落下防止について、あらためて確認しましょう。

 
「安全な家具の置き方チェックポイント」


□家具はできるだけ壁につけて、窓ガラスから離しておきましょう。

□テレビなどに滑り止めを付けましょう。 □家具や棚などは、壁・天井・床に固定しましょう。

□タンスや食器棚の上に、重いものや割れやすいものを置かないようにしましょう。

□転倒、落下しやすいものや燃えやすいものを家具の上にのせないようにしましょう。

 

棚とテレビの固定


≪四日市市中消防署中央分署 TEL:059-325-4717≫


印刷