4月7日(日)、絶好の桜日和の中、大勢の参加者の皆さんと県地区のウォーキングが開催されました。

この日は、竹谷川沿いの桜並木を通り、桜の名所を経由して休憩所である御厨衣比原神社に到着しました。
境内では、満開の桜、そしてうぐいすのさえずりが、より春を訪れを感じさせてくれました。
ステキ健康サポーターの皆さんの指導で、じゃんけん大会やボール送りなど体を使うゲームを楽しみ、参加者同士の親睦を図ることが出来ました。
約6キロのウォーキングコースは、充分に春を満喫することが出来ました。
ご協力をいただきました関係者の皆様、誠にありがとうございました。

桜の下で記念撮影
ステキ健康サポーターの皆さんによるゲーム
ステキ健康サポーターの皆さんによるゲームの様子
帰路につきます
市民センター到着

四日市市PTA連絡協議会が募った2018年度PTA広報誌コンクールの入賞紙が決まりました。

62紙の応募の中から見事、最優秀賞に県小学校の「あがた」が選ばれました。
受賞おめでとうございます。

県小学校PTA 広報紙 あがた
受賞おめでとうございます!

2019年度 県地区市民センター職員紹介

 あがた保育園駐車場西側のフェンス沿いの駐車区画9台分については、
保育園駐車場のルールにより、前向きに駐車をお願いします。(バック駐車禁止)

問い合わせ:保育幼稚園課 TEL:059-354-8173

 

ラブちゃん

火災発生概要

平成30年中の火災は110件で、前年の93件と比較して17件の増加となりました。

平成29年中は「枯草、ごみ集積場などの火災」が最も多く発生したのですが、例年、火災の全件数の半数以上を「建物」火災が占めています。
平成30年中の火災種別では、「建物」火災が63件で全体の(57%)で最も多くなりました。
「建物」火災の内、住宅(共同住宅等を含む)が、28件と前年の11件と比較して17件増加となりました。

出火原因

出火原因は、「放火」(放火の疑いを含む)が18件で、5年連続の第1位となっています。
次いで、「たばこ」が10件、「たき火」 が7件となっています。

火災を事前に防ぐために

出火原因第1位である「放火」を事前に防ぐことは難しいことですが、家の周りにごみ等の燃えやすいものを置かない、物置や倉庫は鍵をかけるなどの対策を取りましょう。

また、「たばこ」による火災は、たばこを吸った後の不始末によるものです。
たばこの火が完全に消えたことを確認することを心がけましょう。

空気が乾燥している日が続いています。
火災が発生しやすい環境下にありますので火の元には十分注意してください!

野外焼却は法律で禁止されています

「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」により野外焼却は禁止されています。

庭先や空き地などでごみを焼却すると、ダイオキシン類など人体に有害な物質が発生したり、煙や悪臭、灰によりご近所に迷惑をかけます。
家庭では、ごみは燃やさずに、分別してごみ集積場に出しましょう。

連絡先:四日市市中消防署 中央分署 Tel 059-325-4717

3月7日(木)、県小学校3年生の児童69名が、グリーンパーク岡山に学習会のため訪れました。

会員の山口晃生さんから、岡山の生い立ちや日頃の保全活動のお話しをしていただきました。
今もなお岡山で使われている昔の家財道具の紹介や、植物の楽しいお話をしていただき、児童達も熱心に聞き入っていました。
台風21号、24号で多大な被害を被ったふれあいの森も、会員の皆さんによる復旧作業で見事に復活し、ブランコやアスレチックなども今回の学習会に合わせて修理していただいたので、児童達も元気に遊ぶことができました。

総合学習の様子総合学習の様子

3月6日(水)、あがたが丘保育園にパトカーがやってきました

ウーウーというサイレンの音にびっくりする子や、ピカピカ光る回転灯に見入る子など、パトカーの回りにはたくさんの園児の輪ができて、おまわりさんも今日ばかりは終始笑顔でした。

パトカーがやってきた!パトカーに興味津々